高精度セラミックノズル

航空機業界で永年培われてきたセラミック精密加工技術。
その精密加工技術をセラミックノズルに取り入れた製品です。

Standard Nozzle スタンダードノズル

Standerd Nozzle

  • 内径0.1mm~0.8mmまでのサイズをご用意しています

Standard

CTL+Standard

ルアー型

ESER Corporationのスクリューディスペンサーと合わせてご使用いただくことにより従来にはない高精度塗布を実現いたします。

  • 材質はジルコニアセラミックス。
  • 内径0.1mm〜0.4mmはモールド成形後仕上げ加工しています。内部に加工段差、バリ等は全く発生しません。材料の流動性が良く、目詰まりしにくいノズルです。
  • CTLアダプターを使用することによりルアー式としてシリンジにご使用出来ます。

ノズル先端肉厚は Ultra Precision Precision Semi Bluntの3種類を用意。先端の肉厚が薄いほど精密塗布が可能になります。

  • Ultra Precision  先端肉厚12μm
  • Precision      先端肉厚25μm
  • Semi Blunt     先端肉厚120μm

Slim Line Nozzle スリムラインノズル

Slimline Nozzle

・ズル本体部が若干スリムとなっている。アスペクト比を取り入れたシリーズ

Slim Line

CTL+Slim Line

ルアー型

塗布精度の向上を図るため、Standerd Nozzleに追加工を

行いアスペクト比を上げ、材料の流動性の向上を図っています。

                           材質はジルコニアセラミック。

  • 内径0.1mm〜0.4mmはモールド成形後追加工しています。内部に加工段差、バリ等は全く発生しません。材料の流動性が良く、目詰まりしにくいノズルです。
  • ノズルの形状はStandard・Slim Lineの2種類用意。用途に応じた形状選択が可能。
  • CTLアダプターを使用することによりルアー式としてシリンジにご使用出来ます。

Micro Nozzle マイクロノズル

MicroNozzle

MicroNozzle

MicroNozzle

アプリケーション動画 準備中です

MicroNozzleとは先端内径が0.1mm以下の超精密ノズル。

弊社独自の製作工程により可能になったセラミックノズル。

  • MicroNozzle1  内径25μm
  • MicroNozzle2  内径50μm
  • MicroNozzle3  内径75μm

CTLアダプター

CTLアダプターの特徴

内部仕上げ精度

  • セラミックノズル同様に内面仕上げが良く流れ抵抗が小さい。
  • ルアー方式であるが、アダプター内部の材料溜まりを微量にし流れ抵抗を小さくしている。
  • 流体力学に基き設計された内部寸法。

ノズル接触面仕上げ精度

  • ノズル底面とアダプターの接触面を研磨仕上げし殆どの材料にシールの必要なし。フラックス等、高度仕上げ面接触でもにじみ出てくる可能性のあるものの対策として、特殊シールを準備し、漏れゼロを達成している。

ネジ部仕上げ

  • ルアーロック部は高精度2条ネジ仕上げ、汎用ルアーに確実に取り付けられ漏れがない。
  • ノズル保持部は高精度ユニファイ細目ネジ仕上げ、取り付け取り外しが簡単、工具は使わずしっかりと保持出来る。